2017年7月20日木曜日

shibboleth認証サービスメンテナンス(7月26日(水)午前4時30分-)のお知らせ

shibboleth認証サービスは、メンテナンス作業のため一時的に利用ができなくなり場合があります。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間:
2017年7月26日(水)午前4時30分頃から数分(1,2分程度の予定)

停止による影響:MyOPAC、電子ジャーナルやデータベースの学外からの利用、shibboleth認証を利用しているサービスにログインすることができません。

2017年7月19日水曜日

ナーシング・スキル日本版利用一時停止のおしらせ(7月29日(土) 10:00-14:00)

ナーシング・スキル日本版は機能更新作業のため,一時的にサイトへのアクセスができなくなります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

【日時】2017年5月29日(土)  10:00~14:00

ナーシング・スキル日本版

2017年7月18日火曜日

【復旧しました】RefWorks(文献管理支援ツール)にアクセスできない状況です

2017年7月19日(10:38時点)アクセス障害の復旧を確認しました。

-------------------
7月18日(火)11:00現在,RefWorks(文献管理支援ツール)にアクセスすると,接続エラーとなっており,作成元にて原因の究明と復旧作業を行っております。
新しい情報が入り次第、あらためてお知らせいたします。
ご利用の皆様にはご不便をおかけして大変申し訳ございません。

2017年7月14日金曜日

Web of Scienceの一部機能(ダウンロード可能件数が5,000件に増加,OA情報や高被引用論文情報などの新しいダウンロードデータ項目が追加)が拡張されました


2017年6月25日、Web of Scienceの一部機能(ダウンロード可能件数が5,000件に増加,
OA情報や高被引用論文情報などの新しいダウンロードデータ項目が追加)が
拡張されました 

1) ダウンロード/マークリスト上限件数が増加

検索結果のダウンロードは上限5,000件(※)、マークリストは上限50,000件に
拡張されました。

※5,000件ダウンロードの際には、出力項目が、
「著者名、タイトル、情報源」といった
最小限の項目に限定されますのでご留意ください。







2)新しいダウンロードデータ項目が追加

データダウンロード時に「詳細表示」または「詳細表示と引用文献」を選択いただくと、以下の新しい項目をダウンロードできます。

■オープンアクセスジャーナル…現在はジャーナル単位ですが、2017年内に論文単位でゴールド・グリーンのオープンアクセス情報が入手できるようになる予定です。
■高被引用論文(Top1%論文)・ホットペーパー…InCites J&Hのご購読が必要です。
■データ更新日…高被引用論文・ホットペーパーは2か月おきに情報が更新されるため




※高被引用論文・ホットペーパーについて詳しくはこちら
http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/esi/


3) インターフェースのアップグレード(分析レポート・検索画面)

分析レポートが、より直感的に操作できるようになりました。



検索のトップ画面のインターフェースは、検索データベースと検索方法をよりスムーズに切り替え可能なインターフェースに更新されました。






■Web of Scienceへのログインはこちらから
http://webofscience.com
■Web of Scienceのビデオガイドを公開しています
http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/web-of-science/support/video-guide/
■Web of Scienceのクイックリファレンスガイドはこちらから
http://ip-science.thomsonreuters.jp/media/support/wos/manual/wos_qrc_jp.pdf


【Web of Science日本語サポートページのお知らせ】
http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/web-of-science/support/







2017年7月12日水曜日

オープンアクセスAPC割引情報ページを作成しました

本学の構成員(教職員・学生)がオプンアクセス論文を投稿する場合、掲載料の無料及び割引制度を利用することができます。

American Chemical Society(ACS)や
BioMed Central(BMC)のジャーナルなどが対象です。
各出版社やジャーナルによって割引率は異なりますので、
詳細は出版社のサイトをご確認ください。
詳しくは、オープンアクセス論文投稿支援ページをご覧ください。
 http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/apc.php

2017年7月7日金曜日

【終了しました】Web of Science、EndNote Basic、JCRメンテナンスのお知らせ(7月8日(土)20時~23時)

Web of Science、EndNote Basic、JCRは以下の日時においてメンテナンスを実施します。一時的にご利用に影響する可能性がございます。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

【日時】2017年7月8日(土)20時~23時(日本時間)

2017年6月16日金曜日

最新版インパクトファクター公表のお知らせ

6月14日(米国時間)に、最新版(2016年)のJournal Citation Reports (JCR) が公表されました。
今回のリリースでは、81か国から236分野、11,459誌が収録されています。
新たにインパクトファクターを付与された雑誌が132誌ありました。

新たにインパクトファクターが付与された日本のジャーナルは以下の2誌です。
・FORENSIC TOXICOLOGY
・JOURNAL OF FIBER SCIENCE AND TECHNOLOGY

*医学分野でトップ10に入ったOpen Access誌*
 
ジャーナル名 (カテゴリ内順位:カテゴリ名)

PLOS MEDICNE (7位:MEDICINE, GENERAL & INTERNAL
BMC Medicne      (9位: MEDICINE, GENERAL & INTERNAL
EMBO Molecular Medicine  (7位:MEDICINE, RESEARCH & EXPERIMENTAL)
Theranostics  (8位:MEDICINE, RESEARCH & EXPERIMENTAL)

[参照: World's most influential journals for 2017 unveiled in the Journal Citation Reports from Clarivate Analytics]

inCites Journal Citation Repors(Impact Factor/学術雑誌評価ツール)(JCR)へアクセス 
https://jcr.incites.thomsonreuters.com/

Journal Citation Reports(JCR)の使い方
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/info_jcr.php