2017年11月20日月曜日

【復旧しました】shibboleth認証サービスが現在(2017年11月20日(月)9時時点)ダウンしています

2017年11月20日(月)9時37分時点で復旧を確認しました。
ご迷惑をおかけしました。

---------------
shibboleth認証サービスが現在(2017年11月20日(月)9時時点)利用できない状況です。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。


停止による影響:MyOPAC、電子ジャーナルやデータベースの学外からの利用、shibboleth認証を利用しているサービスにログインすることができません。

2017年11月17日金曜日

Taylor & Francis Online 一部機能利用停止(11月20日 月曜日 13時30分-)のお知らせ

Taylor & Francis Online はメンテナンスのため、一部機能が利用できなくなります。Taylor & Francis Online上での記事の検索や閲覧は利用できるとのことです。
【停止する機能】
・アカウントの登録・編集
・トークンを利用した論文の購入やPay-per-viewでの論文の購入

利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間: 2017年11月20日(月)13時30分-11月21日(火)4時30分 を予定
[参考]
On Monday 20 November, between 04:30-19:30 GMT, we’ll be making some site updates. You’ll still be able to search, browse and read our articles, but you won’t be able to register, edit your account, purchase content, or activate tokens or eprints during that period.

 http://www.tandfonline.com/

2017年11月6日月曜日

【解消しました】Journal of Neurosurgery大量ダウンロードによるブロックについて(大橋病院)

アクセスブロックは解除されました。
電子ジャーナルのご利用について、利用者の皆様には十分なご注意をお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------

Journal of Neurosurgeryより、大量のダウンロードが発生し大橋病院からのアクセスをブロックしたとの連絡がありました。
現在調査中ですが、現時点での解除予定は未定です。
不正利用を行うと、大学全体での利用が停止されることもありますので、十分にご注意ください。

お急ぎの場合は、大橋病院図書室(内線:2493)までご連絡ください。

◆利用停止範囲
大橋病院

◆ダウンロードについての注意点
意図的でなくとも機械的には不正利用(大量ダウンロード)と判断されることがありますので、ご利用の際は以下の点にご注意ください。
・自動ダウンロード機能を使って利用しないでください。
・必要な電子ジャーナル記事のみPDF表示(ダウンロード)してください。
(保存しなくても提供元はダウンロードとしか判断することができません。)
・ダウンロードのクリックは一回のみとし(シングルクリック)、容量の大きなファイルの場合はダウンロード完了までそのままお待ちください。


◆【お問い合わせ】医学メディアセンター 電子情報部門(平輪,黛)
TEL:03-3762-4151(内線:2477)

2017年10月30日月曜日

Microsoft Edgeでメディカルオンラインを利用している方へ

Microsoft Edgeでメディカルオンラインを利用する際、「ページ先読み機能」がメディカルオンラインの大量ダウンロードを引き起こす可能性があります。
先読み機能は以下の設定により無効にすることが可能です。



Microsoft Edge
[設定]--[詳細設定を表示]を開きます。





「ページ予測を使って閲覧速度の向上、読み取りビューの改善、全体的な使用感の向上を図る」をオフにしてください。









【お問い合わせ】医学メディアセンター 電子情報部門(平輪,黛)
TEL:03-3762-4151(内線:2477) 

2017年10月13日金曜日

医中誌WebにSNSへの論文シェア機能が追加されました

2017年10月13日より,医中誌Web検索結果の論文情報を以下SNSにシェア(医中誌Webで見付けた記事や論文情報を,ご自分SNS アカウントを使って共有すること)できるようになりました。シェアが可能となったSNSは以下の通りです。
・Facebook
LinkedIn
Twitter
Google+
ResearchGate

※  各SNSサービスのご利用はソーシャルメディアの特性をよく理解した上でお願いいたします。公序良俗に反しない利用をお願いいたします。

【シェアの方法】
(1)医中誌Web検索結果(タイトル表示)の文献番号リンクをクリックすると以下のように「この論文の詳細を見る」「この論文をシェアする」を選択できるポップアップが表示されますので論文シェアしたい場合は該当のSNSアイコンをクリックしてください。




(2)該当のSNSにログインし,「ツイート」「シェア」などのボタンをクリックしてください。

・検索結果の表示形式を「詳細表示」にした場合は,各論文の最下部にSNSリンクアイコンが表示されますので,論文シェアしたい場合は該当のSNSアイコンをクリックしてください。


2017年10月10日火曜日

【復旧しました】Karger社の電子ジャーナルにアクセスできない状況です

Karger社の電子ジャーナルにアクセスしようとするとエラーメッセージが表示されます。
スイス本社で対応中とのことですので,復旧までお待ちください。

2017年10月6日金曜日

Wiley社の電子ジャーナルPay Per Viewを試験的に提供します

教職員 学生 各位

Wiley社の電子ジャーナル,ブックを利用できるPay Per Viewを試験的に提供
することになりました。

Wiley Online Library上で提供されている資料のうち,メディアセンターで
契約していないタイトルや,契約年以外の資料の閲覧・ダウンロードが可能
となります。
試験的に提供できる期間は,2017年12月31日までです。

Wiley Online Library
http://onlinelibrary.wiley.com/

トークン利用対象誌はこちらでご確認ください
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/wiley_tokenavailable.pdf

【利用方法】
Wiley Online Library から契約外資料を閲覧しようとすると,下記の画面が表示されます。
ここで,【Confirm】ボタンをクリックして本文(HTML, PDF)を閲覧してください。
選択した論文は,24時間以内なら何度でもアクセス可能です。
時間内に印刷やダウンロードを行い,お手元に保存してください。

上記画面が表示されない論文は契約誌またはトークン利用対象外資料です。

【注意】
Elsevier社,Nature社の提供するPay Per Viewと同じような扱いになります
 ので,費用はメディアセンター予算でまかないます。
   抄録を読んでから,必要な論文をご利用ください。
必ずPDFファイルを保存して,同じ文献を何度もダウンロードしないよう
   ご注意ください。
・データベースや特定のレファレンスブック,一部の雑誌などは本サービスの対象外となっております。
 対象外資料についてはこちらでご確認ください。
http://olabout.wiley.com/WileyCDA/Section/id-406814.html

無料で提供されている電子ジャーナルもありますが,当センターで提供している電子ジャーナルは契約に基づいて使用が許可されると同時に,著作権法により保護されています。論文検索のためのデータベースも同様です。以下の利用資格・禁止事項等をご確認の上,ご利用下さい。不適切な利用が行われた場合,全学的にサービスの利用が停止されますのでご注意ください。

  • 利用資格:本学の構成員である学生および教職員
  • 利用目的:学習・研究を目的とする利用に限る
  • 禁止事項
    • 電子ジャーナル/電子ブックおよび論文検索結果の,大量ダウンロード
    • 電子ジャーナル/電子ブックおよび論文検索結果の,無断再配布。(ほか複製、翻訳、改変、販売 など)

      • 電子的方法による第三者への転送
      • 論文への無断転載
      • 検索結果を加工し、データベース化する など