2017年11月20日月曜日

【復旧しました】shibboleth認証サービスが現在(2017年11月20日(月)9時時点)ダウンしています

2017年11月20日(月)9時37分時点で復旧を確認しました。
ご迷惑をおかけしました。

---------------
shibboleth認証サービスが現在(2017年11月20日(月)9時時点)利用できない状況です。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。


停止による影響:MyOPAC、電子ジャーナルやデータベースの学外からの利用、shibboleth認証を利用しているサービスにログインすることができません。

2017年11月17日金曜日

Taylor & Francis Online 一部機能利用停止(11月20日 月曜日 13時30分-)のお知らせ

Taylor & Francis Online はメンテナンスのため、一部機能が利用できなくなります。Taylor & Francis Online上での記事の検索や閲覧は利用できるとのことです。
【停止する機能】
・アカウントの登録・編集
・トークンを利用した論文の購入やPay-per-viewでの論文の購入

利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間: 2017年11月20日(月)13時30分-11月21日(火)4時30分 を予定
[参考]
On Monday 20 November, between 04:30-19:30 GMT, we’ll be making some site updates. You’ll still be able to search, browse and read our articles, but you won’t be able to register, edit your account, purchase content, or activate tokens or eprints during that period.

 http://www.tandfonline.com/

2017年11月6日月曜日

【解消しました】Journal of Neurosurgery大量ダウンロードによるブロックについて(大橋病院)

アクセスブロックは解除されました。
電子ジャーナルのご利用について、利用者の皆様には十分なご注意をお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------

Journal of Neurosurgeryより、大量のダウンロードが発生し大橋病院からのアクセスをブロックしたとの連絡がありました。
現在調査中ですが、現時点での解除予定は未定です。
不正利用を行うと、大学全体での利用が停止されることもありますので、十分にご注意ください。

お急ぎの場合は、大橋病院図書室(内線:2493)までご連絡ください。

◆利用停止範囲
大橋病院

◆ダウンロードについての注意点
意図的でなくとも機械的には不正利用(大量ダウンロード)と判断されることがありますので、ご利用の際は以下の点にご注意ください。
・自動ダウンロード機能を使って利用しないでください。
・必要な電子ジャーナル記事のみPDF表示(ダウンロード)してください。
(保存しなくても提供元はダウンロードとしか判断することができません。)
・ダウンロードのクリックは一回のみとし(シングルクリック)、容量の大きなファイルの場合はダウンロード完了までそのままお待ちください。


◆【お問い合わせ】医学メディアセンター 電子情報部門(平輪,黛)
TEL:03-3762-4151(内線:2477)

2017年10月30日月曜日

Microsoft Edgeでメディカルオンラインを利用している方へ

Microsoft Edgeでメディカルオンラインを利用する際、「ページ先読み機能」がメディカルオンラインの大量ダウンロードを引き起こす可能性があります。
先読み機能は以下の設定により無効にすることが可能です。



Microsoft Edge
[設定]--[詳細設定を表示]を開きます。





「ページ予測を使って閲覧速度の向上、読み取りビューの改善、全体的な使用感の向上を図る」をオフにしてください。









【お問い合わせ】医学メディアセンター 電子情報部門(平輪,黛)
TEL:03-3762-4151(内線:2477) 

2017年10月13日金曜日

医中誌WebにSNSへの論文シェア機能が追加されました

2017年10月13日より,医中誌Web検索結果の論文情報を以下SNSにシェア(医中誌Webで見付けた記事や論文情報を,ご自分SNS アカウントを使って共有すること)できるようになりました。シェアが可能となったSNSは以下の通りです。
・Facebook
LinkedIn
Twitter
Google+
ResearchGate

※  各SNSサービスのご利用はソーシャルメディアの特性をよく理解した上でお願いいたします。公序良俗に反しない利用をお願いいたします。

【シェアの方法】
(1)医中誌Web検索結果(タイトル表示)の文献番号リンクをクリックすると以下のように「この論文の詳細を見る」「この論文をシェアする」を選択できるポップアップが表示されますので論文シェアしたい場合は該当のSNSアイコンをクリックしてください。




(2)該当のSNSにログインし,「ツイート」「シェア」などのボタンをクリックしてください。

・検索結果の表示形式を「詳細表示」にした場合は,各論文の最下部にSNSリンクアイコンが表示されますので,論文シェアしたい場合は該当のSNSアイコンをクリックしてください。


2017年10月10日火曜日

【復旧しました】Karger社の電子ジャーナルにアクセスできない状況です

Karger社の電子ジャーナルにアクセスしようとするとエラーメッセージが表示されます。
スイス本社で対応中とのことですので,復旧までお待ちください。

2017年10月6日金曜日

Wiley社の電子ジャーナルPay Per Viewを試験的に提供します

教職員 学生 各位

Wiley社の電子ジャーナル,ブックを利用できるPay Per Viewを試験的に提供
することになりました。

Wiley Online Library上で提供されている資料のうち,メディアセンターで
契約していないタイトルや,契約年以外の資料の閲覧・ダウンロードが可能
となります。
試験的に提供できる期間は,2017年12月31日までです。

Wiley Online Library
http://onlinelibrary.wiley.com/

トークン利用対象誌はこちらでご確認ください
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/wiley_tokenavailable.pdf

【利用方法】
Wiley Online Library から契約外資料を閲覧しようとすると,下記の画面が表示されます。
ここで,【Confirm】ボタンをクリックして本文(HTML, PDF)を閲覧してください。
選択した論文は,24時間以内なら何度でもアクセス可能です。
時間内に印刷やダウンロードを行い,お手元に保存してください。

上記画面が表示されない論文は契約誌またはトークン利用対象外資料です。

【注意】
Elsevier社,Nature社の提供するPay Per Viewと同じような扱いになります
 ので,費用はメディアセンター予算でまかないます。
   抄録を読んでから,必要な論文をご利用ください。
必ずPDFファイルを保存して,同じ文献を何度もダウンロードしないよう
   ご注意ください。
・データベースや特定のレファレンスブック,一部の雑誌などは本サービスの対象外となっております。
 対象外資料についてはこちらでご確認ください。
http://olabout.wiley.com/WileyCDA/Section/id-406814.html

無料で提供されている電子ジャーナルもありますが,当センターで提供している電子ジャーナルは契約に基づいて使用が許可されると同時に,著作権法により保護されています。論文検索のためのデータベースも同様です。以下の利用資格・禁止事項等をご確認の上,ご利用下さい。不適切な利用が行われた場合,全学的にサービスの利用が停止されますのでご注意ください。

  • 利用資格:本学の構成員である学生および教職員
  • 利用目的:学習・研究を目的とする利用に限る
  • 禁止事項
    • 電子ジャーナル/電子ブックおよび論文検索結果の,大量ダウンロード
    • 電子ジャーナル/電子ブックおよび論文検索結果の,無断再配布。(ほか複製、翻訳、改変、販売 など)

      • 電子的方法による第三者への転送
      • 論文への無断転載
      • 検索結果を加工し、データベース化する など

2017年9月28日木曜日

【復旧しました】Springer社サイト(フルテキスト)にアクセスできない状況です

9月28日(木)16:36現在,復旧を確認しました。
ご迷惑をおかけしました。

---------
9月28日(木)11:41現在、Springer社サイトのフルテキストにアクセスしようとすると以下のようなエラーメッセージが表示され、 論文画面に遷移しないという不具合が発生しています。

Error 503 Backend is unhealthy

Backend is unhealthy


Springer社に確認中ですので復旧までお待ちください。

2017年9月19日火曜日

ジャパンナレッジ一時利用停止(9月24日日曜日 9:00-17:00)のお知らせ

ジャパンナレッジ メンテナンスのため、下記期間中の利用ができなくなります。
ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止期間: 2017年9月24日(日)[日本時間]午前9:00~午後5:00(※予定)

ジャパンナレッジ

2017年9月4日月曜日

【終了しました】ナーシング・スキル日本版利用一時停止のおしらせ(9月4日(月) 19:30-20:00)

ナーシング・スキル日本版は不具合の修正対応のため,一時的にサイトへのアクセスができなくなります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

【日時】2017年9月4日(月) 19:30~20:00

2017年8月28日月曜日

【復旧しました】「Link@東邦大学」の所蔵情報表示に不具合が発生しています

「PubMed」や「医中誌」等で文献を検索した際に表示される「Link@東邦大学」について、アイコンをクリックすると東邦大学の所蔵情報が表示されますが、現在、この機能に不具合が発生しており所蔵情報が表示されません。
提供元に確認中ですので、東邦大学の所蔵を確認する際は、お手数ですが「メディアセンターの蔵書を探す」にある「書名で調べる」または「ISSN/ISBNで調べる」をクリックの上ご確認ください。
ご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。



2017年8月2日水曜日

【終了しました】医中誌Web,最新看護索引Web メンテナンスのお知らせ(8月4日(金) 6:00-8:00, 5日(土) 0:00-5:00)

医中誌Webと最新看護索引Webは,以下の日時においてメンテナンスを実施します。
一時的にご利用に影響する可能性がございます。

【日時】
1. 2017年8月4日(金)  午前6:00~午前8:00
2. 2017年8月5日(土)  午前0:00~午前5:00

メンテナンス作業中もサービスをご利用頂けますが,
1.の期間中は,数分間のサービス停止が数回発生する可能性があり,
2.の期間中は,数分~30分程度のサービス停止が複数回発生する可能性があります。

利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

2017年7月20日木曜日

【終了しました】shibboleth認証サービスメンテナンス(7月31日(月)午前4時30分-)のお知らせ

shibboleth認証サービスは、メンテナンス作業のため一時的に利用ができなくなり場合があります。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間:
2017年7月31日(月)午前4時30分頃から約1時間程度の予定

停止による影響:MyOPAC、電子ジャーナルやデータベースの学外からの利用、shibboleth認証を利用しているサービスにログインすることができません。

2017年7月19日水曜日

【終了しました】ナーシング・スキル日本版利用一時停止のおしらせ(7月29日(土) 10:00-14:00)

ナーシング・スキル日本版は機能更新作業のため,一時的にサイトへのアクセスができなくなります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

【日時】2017年5月29日(土)  10:00~14:00

ナーシング・スキル日本版

2017年7月18日火曜日

【復旧しました】RefWorks(文献管理支援ツール)にアクセスできない状況です

2017年7月19日(10:38時点)アクセス障害の復旧を確認しました。

-------------------
7月18日(火)11:00現在,RefWorks(文献管理支援ツール)にアクセスすると,接続エラーとなっており,作成元にて原因の究明と復旧作業を行っております。
新しい情報が入り次第、あらためてお知らせいたします。
ご利用の皆様にはご不便をおかけして大変申し訳ございません。

2017年7月14日金曜日

Web of Scienceの一部機能(ダウンロード可能件数が5,000件に増加,OA情報や高被引用論文情報などの新しいダウンロードデータ項目が追加)が拡張されました


2017年6月25日、Web of Scienceの一部機能(ダウンロード可能件数が5,000件に増加,
OA情報や高被引用論文情報などの新しいダウンロードデータ項目が追加)が
拡張されました 

1) ダウンロード/マークリスト上限件数が増加

検索結果のダウンロードは上限5,000件(※)、マークリストは上限50,000件に
拡張されました。

※5,000件ダウンロードの際には、出力項目が、
「著者名、タイトル、情報源」といった
最小限の項目に限定されますのでご留意ください。







2)新しいダウンロードデータ項目が追加

データダウンロード時に「詳細表示」または「詳細表示と引用文献」を選択いただくと、以下の新しい項目をダウンロードできます。

■オープンアクセスジャーナル…現在はジャーナル単位ですが、2017年内に論文単位でゴールド・グリーンのオープンアクセス情報が入手できるようになる予定です。
■高被引用論文(Top1%論文)・ホットペーパー…InCites J&Hのご購読が必要です。
■データ更新日…高被引用論文・ホットペーパーは2か月おきに情報が更新されるため




※高被引用論文・ホットペーパーについて詳しくはこちら
http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/esi/


3) インターフェースのアップグレード(分析レポート・検索画面)

分析レポートが、より直感的に操作できるようになりました。



検索のトップ画面のインターフェースは、検索データベースと検索方法をよりスムーズに切り替え可能なインターフェースに更新されました。






■Web of Scienceへのログインはこちらから
http://webofscience.com
■Web of Scienceのビデオガイドを公開しています
http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/web-of-science/support/video-guide/
■Web of Scienceのクイックリファレンスガイドはこちらから
http://ip-science.thomsonreuters.jp/media/support/wos/manual/wos_qrc_jp.pdf


【Web of Science日本語サポートページのお知らせ】
http://ip-science.thomsonreuters.jp/products/web-of-science/support/







2017年7月12日水曜日

オープンアクセスAPC割引情報ページを作成しました

本学の構成員(教職員・学生)がオプンアクセス論文を投稿する場合、掲載料の無料及び割引制度を利用することができます。

American Chemical Society(ACS)や
BioMed Central(BMC)のジャーナルなどが対象です。
各出版社やジャーナルによって割引率は異なりますので、
詳細は出版社のサイトをご確認ください。
詳しくは、オープンアクセス論文投稿支援ページをご覧ください。
 http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/apc.php

2017年7月7日金曜日

【終了しました】Web of Science、EndNote Basic、JCRメンテナンスのお知らせ(7月8日(土)20時~23時)

Web of Science、EndNote Basic、JCRは以下の日時においてメンテナンスを実施します。一時的にご利用に影響する可能性がございます。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

【日時】2017年7月8日(土)20時~23時(日本時間)

2017年6月16日金曜日

最新版インパクトファクター公表のお知らせ

6月14日(米国時間)に、最新版(2016年)のJournal Citation Reports (JCR) が公表されました。
今回のリリースでは、81か国から236分野、11,459誌が収録されています。
新たにインパクトファクターを付与された雑誌が132誌ありました。

新たにインパクトファクターが付与された日本のジャーナルは以下の2誌です。
・FORENSIC TOXICOLOGY
・JOURNAL OF FIBER SCIENCE AND TECHNOLOGY

*医学分野でトップ10に入ったOpen Access誌*
 
ジャーナル名 (カテゴリ内順位:カテゴリ名)

PLOS MEDICNE (7位:MEDICINE, GENERAL & INTERNAL
BMC Medicne      (9位: MEDICINE, GENERAL & INTERNAL
EMBO Molecular Medicine  (7位:MEDICINE, RESEARCH & EXPERIMENTAL)
Theranostics  (8位:MEDICINE, RESEARCH & EXPERIMENTAL)

[参照: World's most influential journals for 2017 unveiled in the Journal Citation Reports from Clarivate Analytics]

inCites Journal Citation Repors(Impact Factor/学術雑誌評価ツール)(JCR)へアクセス 
https://jcr.incites.thomsonreuters.com/

Journal Citation Reports(JCR)の使い方
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/info_jcr.php

2017年5月24日水曜日

【復旧しました】ScienceDirectフルテキストにアクセスできない状況です

5月24日(水)14:00現在、ScienceDirectフルテキストにアクセスしようとすると以下のようなエラーメッセージが表示され、 論文画面に遷移しないという不具合が発生しています。
Sorry, your request can't be processed due to a system problem. Contact the Help Desk if the problem persists. [SD-008]
Elsevier社に確認中ですので復旧までお待ちください。

2017年5月22日月曜日

【終了しました】ナーシング・スキル日本版利用一時停止のおしらせ(5月27日(土) 10:00-14:00)

ナーシング・スキル日本版は機能更新作業のため,一時的にサイトへのアクセスができなくなります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

【日時】2017年5月27日(土)  10:00~14:00

2017年5月16日火曜日

【終了しました】ナーシング・スキル日本版利用一時停止のおしらせ(5月17日(水) 1:00-2:00))

ナーシング・スキル日本版はサイトメンテナンスのため,一時的にサイトへのアクセスができなくなります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承ください。

【日時】2017年5月17日(水)  1:00~2:00


2017年5月15日月曜日

【復旧しました】Karger社の電子ジャーナルにアクセスできない状況です

Karger社の電子ジャーナルにアクセスしようとするとエラーメッセージが表示されます。
スイス本社で対応中とのことですので,復旧までお待ちください。

2017年5月11日木曜日

【終了しました】ジャパンナレッジ一時利用停止(5月28日日曜日 9:00-13:00)のお知らせ

ジャパンナレッジ メンテナンスのため、下記期間中の利用ができなくなります。
ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止期間: 2017年5月28日(日) 9:00~1300 (※予定)

ジャパンナレッジ

2017年4月17日月曜日

【復旧しました】CiNii検索結果画面からのLink@東邦大学のナビゲーションなど一部情報が表示されない状況です(2017年4月1日~)

2017年5月12日現在、エラーは解消しております。ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしました。

------------------------------------------------------------ 
 
CiNii Articlesの論文ダウンロード機能の継続に伴い、現在一部の機能が制限されています。

そのため、CiNii検索結果画面に表示されていた引用情報、OPACや「Link@東邦大学※」のアイコン等が表示されません。


※「Link@東邦大学」とは、東邦大学が契約している電子ジャーナルの本文(フルテキスト)や印刷版雑誌の所蔵情報,学術情報支援ツールにリンクしたナビゲート画面を表示し,みなさまの文献入手の手助けをいたします。


停止している機能の再開は未定とのことです。
利用者の皆様にはご不便をおかけします。
ご注意ください。

[参考]
・論文ダウンロード機能の継続による認証機能等の制限について(2017年4月11日)
https://support.nii.ac.jp/ja/news/cinii/20170411

・論文ダウンロード機能の継続について(2017年4月10日)
https://support.nii.ac.jp/ja/news/cinii/20170410

・CiNii 機関定額制・有料コンテンツ提供サービスの終了について(2017年3月31日)
https://tohoej.blogspot.jp/2017/04/cinii-2017331.html

Nature関連誌の電子ジャーナルについて

メディアセンターでは,Springer Nature社との電子ジャーナル契約を変更いたしました。
論文にアクセスするたびに課金される契約において,論文単価が大幅な値上がりとなったためです。
このため,2017年創刊の以下の5誌は,電子ジャーナルを利用できません。
その他の利用については,変更ありません。
5誌の掲載論文をご希望の際は,「MyOPAC」より文献複写申込をしてくださるようお願いいたします(要実費)。
申込方法は,以下をご覧いただくか,所属の各メディアセンター,図書室にお問い合わせください。
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mmc/requests.php#aill

・Nature Human Behaviour
・Nature Astronomy
・Nature Biomedical Engineering
・Nature Ecology & Evolution
・Nature Reviews Chemistry

Nature関連誌の利用についてのお願い
  • 以下のタイトルは,刊行年によって,全文を画面に表示しただけで課金対象としてカウントされます。
  • 無駄な支出を抑えるためにも,抄録を確認して,必要な記事・論文のみをご利用ください。
  • 全文表示前に画面上に注意案内は出ませんので,ご注意ください。
  • 論文は各自のPCに保存し,同じ論文に何度もアクセスしないようにご協力をお願いいたします。 

 ●Nature関連誌:課金対象
・Nature(1996年以前)
・Nature Biotechnology(2011-13年以外)
・Nature Cell Biology(2012-13年以外)
・Nature Chemical Biology
・Nature Chemistry
・Nature Climate Change
・Nature Energy
・Nature Genetics(2012-13年以外)
・Nature Geoscience
・Nature Immunology(2011年以前)
・Nature Materials(2012-13年以外)
・Nature Medicine(2010年以前)
・Nature Methods
・Nature Microbiology
・Nature Nanotechnology
・Nature Neuroscience(2011-13年以外)
・Nature Photonics
・Nature Physics
・Nature Plants
・Nature Protocols
・Nature Structural & Molecular Biology(2011-13年以外)
・Nature Reviews Cancer
・Nature Reviews Cardiology
・Nature Reviews Clinical Oncology
・Nature Reviews Disease Primers
・Nature Reviews Drug Discovery
・Nature Reviews Endocrinology
・Nature Reviews Gastroenterology & Hepatology
・Nature Reviews Genetics
・Nature Reviews Immunology
・Nature Reviews Materials
・Nature Reviews Microbiology
・Nature Reviews Molecular Cell Biology
・Nature Reviews Nephrology
・Nature Reviews Neurology
・Nature Reviews Neuroscience
・Nature Reviews Rheumatology
・Nature Reviews Urology

出版後5年以内の論文が課金対象になる,Academic Journal誌
・BDJ (British Dental Journal)
・Cancer Gene Therapy
・EBD (Evidence-Based Dentistry)
・European Journal of Clinical Nutrition
・Gene Therapy
・Genes & Immunity
・Hypertension Research
・Immunology & Cell Biology
・International Journal of Impotence Research
・International Journal of Obesity
・Journal of Antibiotics
・Journal of Exposure Science & Environmental Epidemiology
・Journal of Human Genetics
・Journal of Human Hypertension
・Journal of Perinatology
・Lab Animal
・Leukemia
・Molecular Psychiatry
・Oncogene
・The Pharmacogenomics Journal
・Polymer Journal
・Prostate Cancer and Prostatic Diseases
・Scientific American
・Spinal Cord

出版後1年以内の論文が課金対象になる,Academic Journal誌
・APS (Acta Pharmacologica Sinica)
・BJC (British Journal of Cancer)
・Bone Marrow Transplantation
・Cell Death & Differentiation
・Cell Research
・Cellular and Molecular Immunology
・European Journal of Human Genetics
・Eye
・Genetics in Medicine
・Heredity
・The ISME Journal
・Laboratory Investigation
・Modern Pathology
・Mucosal Immunology
・Neuropsychopharmacology
・Pediatric Research

契約誌
以下の5誌の該当期間は,何度利用しても追加料金は発生しません。

・Nature(1997年以降)
・Nature Digest(創刊号以降)
・Nature Immunology(2012年以降)
・Nature Medicine(2011年以降)
・American Journal of Gastroenterology(創刊号以降)

※なお,エルゼビア社発行の雑誌も論文単位で課金されます。こちらは課金対象論文の全文表示前に「Full text access」という中間画面が表示されます。
 必要な論文のみ「Continue」ボタンをクリックしてください。
  詳しくは以下をご覧ください。
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/doc/sd.pdf

2017年4月13日木曜日

進学にともなう SciFinderの登録情報変更のお願い

大学院への進学等によって,本学発行のアカウントメールアドレスが変更となった方(※)は、SciFinder の登録メールアドレスの変更が必要となります。
なお、SciFinderのアカウントは以前と同様のもので引き続きご利用いただけます。

※2017年3月まで学部生で、2017年4月以降は大学院生となった方などが対象です

SciFinder 登録メールアドレス変更の手順

1. メディアセンターHPからSciFinder にログイン



2. SciFinder 画面右上の「Preferences」をクリック

3.「Change password or account information」をクリック

4. myCasのProfile Details部分E-mailの右側にある「Edit」をクリックし,
  E-mail Addressの記載を新規メールアドレスに変更
「Save」ボタンをクリックして終了
 ※変更はすぐには反映されません。(2日程度かかります)

[参考]
SciFinder よくあるご質問(化学情報協会サイト)

2017年4月12日水曜日

ホームページの検索窓の検索対象を変更しました

ホームページに設置している検索窓について、プルダウンで選択できる検索対象を以下の通り変更しました。

変更前
・OPAC
・電子リソース

変更後

・OPAC
・電子ジャーナル
・電子ブック

2017年4月5日水曜日

CiNii 機関定額制・有料コンテンツ提供サービスの終了について(2017年3月31日)

CiNii 機関定額制・有料コンテンツ提供サービスの終了について

平成29年3月の電子図書館(NII-ELS)の事業終了に伴い、CiNii機関定額制および個人ID登録による従量課金について、以下のとおり終了となりました。

■終了するサービス
 ・CiNii機関定額制
 ・CiNii個人ID、CiNiiサイトライセンス個人ID
 ・従量課金(PPV)
 ・CiNii本文収録刊行物ディレクトリ

■継続するサービス
 ・CiNii Articlesによる学術論文情報の検索・本文へのリンク
 ・CiNii Booksによる全国の大学図書館等が所蔵する図書・雑誌の情報の検索
 ・CiNii Dissertationsによる国内博士論文情報の検索・本文へのリンク
 ・機関認証によるカスタマイズ機能(OPAC/リンクリゾルバへのリンク,所蔵情報の優先表示)

各コンテンツ(オープンアクセス/定額アクセス可能/有料)の利用については、
移行先プラットフォームへのリンクボタンを表示する予定とのことです。

なお、他プラットフォームへ移行しないことが確定しているコンテンツについては、
今後、NIIで準備されたプラットフォームにて公開されます。
参考:https://www.nii.ac.jp/nels_soc/about/faq/#q2-5

【引用文献】
 ・平成29年3月27日以降は認証有無にかかわらず、どなたでも利用可能

なお、詳細は以下のWebサイトにてご確認ください。
CiNii – お知らせ – 機関定額制の終了及び機関認証の利用手続きのご案内 – 国立情報学研究所

  1. 国立情報学研究所学術(CiNii)コンテンツサービス機関定額制の変更について.pdf 
  2. 国立情報学研究所学術コンテンツサービス機関定額制の終了及び機関認証の利用手続きについて(通知).pdf 
  3. 本学CiNii統計_アクセス数.pdf 

2017年4月3日月曜日

英語論文をサクっと収集・らく~に管理しませんか?

これから英語論文を読む&書く学生のみなさんも
新年度の研究をスタートさせようと準備を始めたい先生方も必見!

☑新学期から始まる研究活動にそなえて
先行研究の把握(Web of Science)と管理(Endnote)からチャレンジしてみませんか?

☑きっと耳にしたことがあるインパクトファクター(JCR)

Web of Science, EndNote, JCRの使い方や疑問について
あなたのニーズに合わせて出張セミナーを行ないます。

【日時】ご希望に応じて 平日 10:00-18:00 (要相談)
【場所】ご指定先に講師が伺います
【講師】ユサコ株式会社
【内容】基本操作、便利な使い方、質疑応答
【形式】聴講
【所要時間】30-60分

・1回5名様以上を目安でご検討ください
・ご依頼多数などでご希望に沿わない場合があるかもしれませんが予めご了承下さい。
 できる限り調整しますので、担当/柿沼までお気軽にお問い合わせください。

お申し込み先:柿沼(かきぬま)
電話:03-3505-3256
メール:kakinuma [アット] usaco.co.jp
         [アット] を@に変えてご連絡ください

[資料] EndNote デスクトップ版無料講習会受付中 www.mnc.toho-u.ac.jp/nmc/doc/20161215_EN.pdf


2017年3月29日水曜日

オンラインデータベース MLA International Bibliographyトライアルの実施について

メディアセンターでは,「MLA International Bibliography(MLAIB)」のオンラインデータベースのトライアル(試用版)を導入致しました。

トライアル期間中は,製品版と同様の資料を閲覧することが出来ますので,ぜひこの機会にご利用ください。

また,現在契約しているProQuestプラットフォームのMLALIBは4月1日以降ご利用いただけなくなるため,ご注意ください。
この契約先の変更は,経費削減効果が見込まれることによるものです。

■トライアル期間
MLAIB:2017年3月27日(月) ~ 3月31日(金)

■利用場所
学内ネットワークに接続したPCおよびシボレス認証経由での利用

■検索URL
MLA International Bibliography検索画面http://search.ebscohost.com/login.aspx?profile=ehost&defaultdb=mzh

<MLA International Bibliography日本語検索ガイド>
http://www.ebsco.co.jp/materials/manual/MLA_searchguide.pdf

●MLA International Bibliography(MLAIB)とは
米国の非営利団体 the Modern Language Association (MLA)の専門家が書誌を作成する、文学、言語学、民俗学に関する書誌抄録を収録するデータベースです。
定期的に書誌を収録している4,400 誌以上の学術雑誌をはじめ、書籍、学位論文、研究報告書、会議録、電子ジャーナルなど、欧米のみならず、アジア、アフリカを含む世界各国の多様な媒体から採録しています。
1926 年創刊以来の書誌情報 200 万件以上を収録、49,000語以上の統制語等を収録するMLA シソーラスから適切な索引語が付与されています。
年に9回以上更新し、毎年約65,000件の書誌抄録を追加しています。

【問い合わせ先】
東邦大学メディアセンター電子情報部門mc-drs[アット]mm.toho-u.ac.jp[アット]を@に変更の上ご連絡ください 内線:習志野メディアセンター(5203)

2017年3月24日金曜日

【復旧しました】RefWorks 一部機能不具合のおしらせ

現在RefWorksではエラーが生じており,新規アカウントの作成やレコードのインポートなどの一部機能がお使いいただけません。
RefWorksでは,このエラーの原因確認と修正の作業にあたっております。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承くださいますようお願いいたします。

[JDreamIIIサービスアップデート:4月12日予定] Elsevier、Wiley、RSCが発行するジャーナルの文献データが拡充されます

Elsevier、Wiley、RSC発行ジャーナルの文献データが大幅に拡充

2017年4月12日より、Elsevier、Wiley、RSCが発行するジャーナルを大幅に拡充いたします。この拡充により、あらたに年間約50万件 の海外誌の文献データが追加されます。Elsevier、Wiley発行ジャーナルについては、人文系・中国系を除いたジャーナルのほとんどがカバーされます。※今回拡充される海外誌は、「JSTPlus」に収録されます。

また、Elsevier、Wileyのライフサイエンス系の文献が大幅に拡充されますので、国内の医学薬学文献を収録するJMEDPlusとあわせてご利用いただく事で、より幅広い文献情報収集が可能になります。

拡充される出版社と件数
出版社名 概要 追加ジャーナル数 収録データベース
Elsevier 医学、エンジニアリング・エネルギー、化学・化学工学、ライフサイエンス、材料工学、農学・生物学、物理学・天文学 1460誌 JSTPlus
Wiley 医学、ライフサイエンス、物理化学、エンジニアリング、看護・歯学・ヘルスケア、化学、地球科学、宇宙科学、環境学 726誌 JSTPlus
RSC 化学 14誌 JSTPlus
IEEE 米国電気電子学会(IEEE)のジャーナル・会議録 6誌 JSTPlus

拡充対象のジャーナルリスト

ジー・サーチサイトよりダウンロードできます。


データベース別の、医学・ライフサイエンス系文献の収録状況
データベース名 収録データの概要 現収録件数 2017年度追加件数
JSTPlus 国内外の、科学技術全分野の文献情報、Elsevier、Wiley、RSC、IEEEなどの医学・ライフサイエンス系の文献情報を収録。 約2,850万件 約135万件
JMEDPlus 国内発行の医学・薬学関連分野の文献情報情報を収録。 約850万件 約37万件

今回の海外誌拡充により、「JSTPlus」に医学・ライフサイエンス系の文献情報が大幅に追加されます。
医学・ライフサイエンス系の文献調査には、国内医薬系文献を収録する「JMEDPlus」と合わせて「JSTPlus+JMEDPlus」で検索することで、より網羅的な、重要な文献の見落としを減らす情報収集にお役立ていただくことができます。

JDreamIII検索マニュアル[ジー・サーチサイト]

JdreamIII 一時利用停止(4月9日 日曜日 10:00-)のお知らせ

JdreamIIIはメンテナンスのため、一時的に利用ができなくなります。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間: 2017年4月9日(日)10時~17時

サービス停止内容: JDreamIII 全サービス

JDreamIII

2017年3月23日木曜日

電子ジャーナル Microbiology 一時利用停止のおしらせ(3月25日(土)16時-)

Microbiology Society のメンテナンスのため,電子ジャーナル Microbiology が一時的に利用できなくなります。
利用者の皆様にはご不便をおかけしますが,ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間: 2017年3月25日(土)16時-3月26日(日)7 を予定
 
http://mic.microbiologyresearch.org/content/journal/micro/ 
 
 

2017年3月10日金曜日

【終了しました】J-STAGE 一時利用停止(3月8日水曜日-)のお知らせ

J-STAGEは現在、セキュリティ対応のため緊急メンテナンスを行っております。利用者の皆さまには、ご迷惑をおかけ致しまして、誠に申し訳ございません。

利用停止時間: 2017年3月8日(水)~終了時刻未定

J-STAGE twitter
J-STAGE

2017年3月9日木曜日

南江堂「最新の治療シリーズ」の電子ブックが利用できます

最新情報と治療方針を簡潔にまとめた「最新の治療」シリーズは,電子ブックでも利用できます。
※ただし,2017年発行のものは冊子のみの所蔵です 。
OPAC(蔵書検索システム)でも検索可能です。


南江堂 「最新の治療シリーズ」電子ブック全16タイトル
http://www.pieronline.jp/content/001

タイトル一覧

 1.呼吸器疾患最新の治療 2016-2018
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524258345
 2.呼吸器疾患最新の治療2013-2015
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524269938
 3.循環器疾患最新の治療2016-2018
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524258352
 4.循環器疾患最新の治療2014-2015
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524267989
 5.感染症 最新の治療2016-2018
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524258321
 6.産科婦人科疾患最新の治療2016-2018
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524258499
 7.産科婦人科疾患最新の治療2013-2015
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524268962
 8.眼科疾患最新の治療2016-2018
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524258482
 9.眼科疾患最新の治療2013-2015
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524268757
10.神経疾患最新の治療2015-2017
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524265954
11.糖尿病最新の治療 2016-2018
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524258338
12.糖尿病最新の治療2013-2015
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524269945
13.消化器疾患最新の治療2015-2016
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524265947
14.皮膚疾患最新の治療2015-2016
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524265930
15.腎疾患・透析最新の治療2014-2016
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524267958
16.血液疾患最新の治療2014-2016
   http://www.pieronline.jp/content/books/9784524267996










2017年3月1日水曜日

医中誌Webに1970年~1976年発行分のデータが追加収録されました。

医中誌Webには,OLD医中誌として1983年3月発行以前の医学中央雑誌のデータが収録されていますが,今回1970年~1976年発行分のデータが追加されました。
2017年3月1日現在で,11,589,920件の論文データを収録しています。

OLD医中誌は,通常のデータ(Pre医中誌データと完成データ )と異なる点があるので,検索の際に注意が必要な場合があります。
検索方法の留意点は,以下をご覧ください。
http://www.jamas.or.jp/web_help5/old.html

・医中誌Webへアクセス
http://login.jamas.or.jp/enter.html
・医中誌Webとは
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/info_jamas.php

2017年2月23日木曜日

【終了しました】Taylor & Francis Online 一時利用停止(2月25日 土曜日 7時-)のお知らせ

Taylor & Francis Online はメンテナンスのため、一時的に利用ができなくなります。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間: 2017年2月25日(土)7時-2月26日(日)6 を予定
[参考]
Fri. 24th Feb. 22:00 – Sat. 25th Feb. 21:00 (GMT): Payment facilities unavailable on Taylor & Francis Online, during this period, due to scheduled maintenance.

 http://www.tandfonline.com/

2017年2月22日水曜日

【解消しました】Elsevier社 Science Direct のアクセス障害について

2月22日現在,Elsevier社のScience Directにシステム障害が発生しているため
Science Directの電子ジャーナルはご利用になれません。

ご不便をお掛けして申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。 

2017年2月8日水曜日

【解消しました】「Link@東邦大学」からScienceDirectフルテキストへのアクセス障害について

ScienceDirectフルテキストへのアクセス障害につきまして、2月22日に修正完了の連絡がありました。現在、リンクエラーは解消しております。ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしました。

------------------------------------------------------------


現在、「Link@東邦大学」からScienceDirectにアクセスするとエラーメッセージが表示され、論文画面に遷移しないという不具合が発生しています。
このエラーは、DOIが付与されている不特定のScienceDirect論文に対して生じているとのことです。
提供元にて詳細を調査しており、原因が分かり次第、復旧に向けて早急に対応するとのことです。

ご不便をお掛けして申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

2017年2月7日火曜日

【終了しました】ジャパンナレッジ一時利用停止(2月26日日曜日 9:00-13:00)のお知らせ

ジャパンナレッジ メンテナンスのため、下記期間中の利用ができなくなります。
ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止期間: 2017年2月26日(日) 9:00~1300 (※予定)

ジャパンナレッジ

2017年1月31日火曜日

Reaxysが2016年12月にバージョンアップしました

Reaxysが2016年12月にバージョンアップし、以下の機能強化が行われました。

・新しいReaxysインターフェースへのアクセスはこちらから。
      → https://new.reaxys.com/
  * 現行のReaxysも2017年6月30日まではそのままご利用いただけます。

コンテンツの拡充
 特許調査や日常的な文献検索へのニーズに対応するため、収載範囲を大幅に拡充。

  a. アジアの特許の収載
   日本・韓国(2015年1月以降)、台湾・中国(2016年1 月以降)の特許データの収録を開始。
   日本・韓国の特許は2016年12月、台湾・中国の特許は2017年12月に収録が完了する
   見込みです。
  b. ジャーナル収載範囲の拡充
   コアジャーナル450誌の情報に加えて、2016年以降における約15,000誌のジャーナルに
  おける全文情報から、構造情報や化学関連用語を対象としてインデキシングを行った
   データの収録を開始。

インターフェースの改良
 a. テキストと構造式との組み合わせ検索
    文章・キーワード+構造式の検索を行えるようになり、検索式を構築する段階で、
    よりノイズの少ない検索結果を得られるようになりました。テキスト入力部分に関しては、
     文中の言葉の前後関係を自動的に考慮・解釈した検索が行われます。


 b. フィルター項目の階層化
    検索結果画面における各フィルター項目を階層化。


 c. Query Builder機能の拡充
    複雑な検索式の構築を、ドラッグ&ドロップで行うことができるようになりました。


[ Reaxys講習会情報 ]

[ 過去のお知らせ]

[Reaxys: バージョンアップ情報(elsevier社サイト)]
Molecular Formula and Alloy Query Builder http://bcove.me/c1jhbfdj


2017年1月25日水曜日

【終了しました】PsycINFO 一時利用停止(1月29日日曜日 12:00-21:00)のお知らせ

PsycINFOは、システムメンテナンスのため、以下の時間ご利用できません。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間: 2017年1月29日 (日) 12:00-21:00(日本時間)

PsycINFO

2017年1月24日火曜日

シュウカツ向け電子ブックを購入しました(オフィシャル就活BOOK マイナビ2018他)

下記電子ブックを購入しました。
ご活用ください。
OPAC(蔵書検索システム)でも検索可能です。

1. 内定獲得のメソッド 就職活動がまるごと分かる本 いつ? どこで? なにをする?
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000028929/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (マイナビbooksHPより)]
就職活動の疑問、不安をすべて解消!採用担当者の本音、就活攻略ポイントが満載。 新就活スケジュールに対応した最新の就職総合ガイド本です。 「きまじめA君」「ちゃっかりB君」「しっかりC子」が、試行錯誤を繰り返しながら、立ち向かっていく就活戦線。 就活生の等身大の悩みから、絶対に知っておきたい就活情報と攻略ポイント、人事担当者の意見や本音が満載。 「いつ、どこで、なにをすべきか?」就職前線における最新情報を盛り込みながら、リアルに「就職活動のオモテとウラ」のすべてを紹介します。

2. 内定獲得のメソッド 業界&職種 研究ガイド

[内容 (マイナビbooksHPより)]
就職活動を行なう際に、まず手をつけなければいけない業界研究。 さまざまな業界やそこで活躍する職種を把握し、 「自分にマッチした業界はどこか?」 「納得して働ける仕事は何か?」 「自分の強みを生かせる業界や仕事は?」 というものの答えを見つけなければいけません。就職活動成功のコツは「志望業界を広げること」。 本書では、さまざまな業界の動向や活躍する職種と仕事の内容をはじめ、業界と業界のつながりがひと目で分かる図を掲載。さらに大手や中小企業の中で、隠れた優良企業を見つけるための方法も紹介しました。 就活生が新たに志望業界や職種を見つけるためのヒントが満載です。 

3. 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート

[内容 (マイナビbooksHPより)]
就職活動で必須となる「自己分析」のための書込み式ワークシートです。就活は「自己分析」にはじまり、「自己分析」に終わるといっても過言ではありませ ん。的確で、詳細な「自己分析の作業」が出来てこそ、自分にあった適職が見つかり、明確な志望動機、さらには魅力的な自己PRにつながっていきます。 本書では、自身の特徴、個性、能力などの整理から、適職診断、業界、業種と自己をつなげる志望動機への発展までを具体的なWORK(ワークシートへの書き 込み作業)を元に進めていくことが出来ます。 また、持ち運びに便利な別冊「書込み式就職ノート」に、用途の違う数種類のワークシートを用意しているので、この一冊で自己分析、そしてエントリーシー ト、面接等で活かせる自己PRや志望動機への対策が効果的に行うことが出来ます。

4. 内定獲得のメソッド エントリーシート 完全突破塾

[内容 (マイナビbooksHPより)]
アナタの魅力をもれなく伝える自己PRのヒントとなる「内定者はこう書いた!」リアルなネタを大公開。 毎年、全国数千社の採用をサポートする『マイナビ』だから、企業が「今」欲しい人材、採用担当者の本音がわかる! 採用担当者のココロに届く自己PR、ツボを突いたES記述のノウハウを紹介します。 段階的に自分の魅力を追求していく自己分析の仕方から、就活生が書いたリアルなESの添削実例や、実際に一流企業から内定をもらった学生のエントリーシートの記入データを数多く掲載します。 


5. 内定獲得のメソッド 面接 自己PR 志望動機

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
就職アドバイザー・才木弓加氏が、就職採用試験における面接対策を伝授! 面接試験をクリアするためのポイント、それは……。 「面接は聞かれたことを答える場ではない!」 面接担当者の質問の意図を理解し、話し方のコツを覚えれば、 他人より優れた経験やエピソードがなくても面接試験は突破できます! 採用試験で行なわれる面接の基本知識や質問に対する答え方、集団面接や個人面接など、それぞれ面接対策などを徹底解説。 また、自己分析の行ない方や自己PRの練り上げ方など、面接試験の実践で生かせる手法を完全掲載! 


6.  内定獲得のメソッド 面接担当者の質問の意図

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
自己PRや志望動機など、面接試験で必ず聞かれる定番の質問はもちろん、ニュースや時事問題に関する質問や、 思いがけない質問など、面接担当者の質問の意図を明らかにしながら徹底的に解説します。 面接担当者が本当に「知りたい」「探りたい」「確かめたい」ことを先読みした回答例も豊富に掲載。 面接は聞かれたことに正直に答えるだけでは突破できません。面接担当者がその質問から聞き出したいと考えていること(質問の意図)を知り、それに適した回答をしてこそ、内定獲得の道は拓かれるのです。 本書では、面接担当者の質問の意図を解説し、自己分析をベースにした誰もが導き出せる解答のヒントを紹介しています。 明日の面接試験からでもすぐに生かせる内容が盛りだくさんです。 

7. 内定獲得のメソッド 一般常識&時事 即戦力問題集


[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
『マイナビ実力アップ講座』の受講者データを完全分析! 各問題ごとの正答率によって自分の弱点を理解しながら、強化できます。 ていねいな解説によって、問題の本質が分かる「一般常識問題」と、 最新のトピックや注目事項を盛り込んだ『時事問題』をたっぷり収録しています。


8. 内定獲得のメソッド 就活ノートの作り方

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
内定率100%を誇る『才木塾』の「就活ノートの作り方」を伝授。 就職活動を成功させるために必須となる「就活ノート」作成のポイントや、 自己分析、業界&企業研究、エントリーシート&面接対策などの方法を 具体的に分かりやすく説明しています。 就活ノートのまとめ方を知れば、内定はどんどん獲得できます!


9. 要点マスター! 面接&エントリーシート
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000028932/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
就職アドバイザー・才木弓加先生が、就職採用試験における面接&エントリーシート対策を伝授! 採用試験で行なわれる面接試験の基本知識や質問に対する答え方、集団面接や個人面接での対応法など、それぞれの面接における対策のポイントを分かりやすく解説。 また、面接で聞かれる具体的な質問例を取り上げながら、本番で役立つ回答例が多く掲載されているので、面接試験の直前対策としても効果的です。面接試験を受けにいく電車内でも使いやすいコンパクトサイズの面接対策本です。


10. 要点マスター! 一般常識&時事
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000028936/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
新卒採用試験で扱われる『一般常識&時事問題』の直前対策用のポケット版問題集です。最新時事、ニュースやトピックなどが、ポイントをおさえたキーワード 形式で紹介されています。また一般常識問題は『マイナビ』Webサイト内のコンテンツ『筆記試験+一般常識・時事 完全突破塾』から、頻出問題を厳選。シンプルでわかりやすい構成によって、時間がない時でもさっと取り出して、使いやすいスタイルになっています。


11. 要点マスター! 就活マナー
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000028933/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
「電話・メール・手紙・ES・履歴書」の書き方、「OB・OG訪問」の方法、「会社説明会・面接」での服装や座り方、あいさつや話し方、表情などのチェッ クポイントを具体的に説明。いつでも、どこでも、面接会場などにも持っていける直前対策用のマナー&常識チェック本です。一問一答式の問題集やチェック シートもついた持っていると安心の実践的な一冊です。

12. 面接&エントリーシート ['18] ―要点マスター!―
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000028932/

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
採用試験で行なわれる面接試験の基本知識や質問に対する答え方、 集団面接や個人面接での対応法など、それぞれの面接における 対策のポイントを分かりやすく解説。 また、面接で聞かれる具体的な質問例を取り上げながら、 本番で役立つ回答例が多く掲載されているので、 面接試験の直前対策としても効果的です。 面接試験を受けにいく電車内でも使いやすい コンパクトサイズの面接対策本です。

[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
新卒採用試験で数多くの企業が取り入れている 筆記試験『SPI』のコンパクトサイズの問題集(SPI3完全対応版)です。 実際の試験で出題頻度の高い項目順に問題が掲載されているので、 ページ順に問題を解いていくだけで、 一番、効率よく学習できるようになっています。 短期間で試験対策を行ないたい就活生にとって うってつけの問題集です。

13. SPI解法の極意 [2018年度版] (内定獲得のメソッド)
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000028927/wicket:pageMapName/wicket-1
[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
SPI3&テストセンター完全対応版! 就職採用試験で数多くの企業が取り入れている筆記試験『SPI』の問題集。 最新の出題傾向を分析し、問題を掲載しました。 各問題には就活生たちのリアルな「正答率」も掲載。 正答率を確認しながら問題の解法パターンを学んでいけるので、 読者自身が現在の力量を推し量ることができます。

14. SPIテストセンター時短テクニック ['18] (内定獲得のメソッド)
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000028928/wicket:pageMapName/wicket-1
[内容 (maruzen ebook Libraryより)]
SPI3&テストセンター完全対応版! 就職採用試験で数多くの企業が取り入れている筆記試験『SPI』の問題集。 最新の出題傾向を分析し、問題を掲載しました。 各問題には就活生たちのリアルな「正答率」も掲載。 正答率を確認しながら問題の解法パターンを学んでいけるので、 読者自身が現在の力量を推し量ることができます。

15. 知っておきたい業界別「仕事」を考える本 (森ゼミ×就職活動の神様)
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000024123/wicket:pageMapName/wicket-0


[内容 (maruzen ebook libraryHPより)]
業界・職種ごとに、その仕事に必要な能力、そこで働くために「大学時代から準備できること」、実際に働いている人のインタビューなどをまとめる。「働く」ということをイメージするための本。書き込み欄あり。

16. 就職活動の神様の一般常識速習テキスト 第4版(就職活動の神様のテスト対策!)
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000024125/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (maruzen ebook libraryHPより)]
一般常識の「よく出る」重要ポイントをまとめた要点整理集。効率的にインプットができる1冊。赤シート&暗記資料満載の別冊付き。


17. 就職活動の神様の一般常識問題集 第4版(就職活動の神様のテスト対策!
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000024125/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (maruzen ebook libraryHPより)]
全問に「頻出度」を3段階表示。よく出る重要問題からチャレンジできるから効率的に学習できる。理解を助ける補足解説も充実。


18. 就職活動の神様の一般常識これだけ!一問一答集 第3版(就職活動の神様のテスト対策!)
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000024127/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (maruzen ebook libraryHPより)]
就職試験・一般常識の重要項目を一問一答形式でコンパクトにまとめた問題集です。社会・国語・英語・数学・理科・教養・マナーまで、頻出約1700問を厳 選収録しています。繰り返し問題を解くことで、一般常識試験に必須の重要知識をインプットできます。判型は、持ち運びに便利な新書サイズ。電車での移動中 など、空いた時間にいつでもどこでも手軽に学習が可能。さらに、プラスαの重要暗記項目は、各章末の「覚えておきたい常識」ページに、図表やイラストを用 いてコンパクトにまとめました。試験直前期の最終チェックにも効果的です。


19. よくわかる森式就活完全ガイド 第2版
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/BookDetail/Id/3000024120/wicket:pageMapName/wicket-0

[内容 (maruzen ebook libraryHPより)]
のべ22000人以上の就活生を指導してきた「森ゼミ」代表の著者が、まちがいのない就活を熱く伝授! 重要な点を見やすく配し、イラストや図表、先輩たちの体験談などを豊富に収録する。書き込みページあり。



電子ブック「写真でわかる看護技術シリーズ」3冊購入のおしらせ

写真でわかる看護技術シリーズの最新刊電子ブックを3冊購入いたしました。

シリーズ25冊も利用できます。
https://elib.maruzen.co.jp/elib/html/SeriesDetail/Id/3000005866/wicket:pageMapName/wicket-4

学外からの利用方法など,詳細はこちらをご覧ください。
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/remote_maruzen.php

2017年1月23日月曜日

ナーシング・スキル日本版 コンテンツ臨時更新他3点のお知らせ

2017年1月20日のコンテンツ臨時更新他3点につきまして、お知らせいたします。

1. 警告文の掲載(4 手技)
平成28年11月25日付の厚生労働省からの通知につきまして、手順の冒頭に警告文を掲載いたしました。
(この度の警告文は、特に大きく関連すると思われます下記の4手技に急ぎ掲載させていただきました。本年の定期更新では、関連する全手技の手順内に盛り込んでいきたいと考えております。)

・薬剤の調製
・輸液管理
・静脈注射:静脈内注射
・輸液管理(小児)

2. コンテンツ臨時更新(3 手技)
下記の手技について最新バージョンのリリースを実施しました。
一部誤字やテスト問題に不備がございました。ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

・口腔内・鼻腔内吸引
・トランスデューサーシステム:セッティング・ゼロ点調整
・インスリン自己注射指導

3. 動画講義シリーズ:動画再生時間の修正
全講義におきまして、「概要」の“講義内容”に表示しております所要時間(集合研修でご使用の際の所要予想時間)を、実際の動画再生時間に修正いたしました。
紛らわしい表示となっておりましたことをお詫び申し上げます。

【終了しました】Taylor & Francis Online 一時利用停止(1月26日 木曜日 8時-)のお知らせ

Taylor & Francis Online はメンテナンスのため、一時的に利用ができなくなります。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

利用停止時間: 2017年1月26日(木)8時-12 最大4時間を予定
[参考]
Wednesday 25th January (23:00 GMT) to Thursday 26th January (03:00 GMT) Scheduled maintenance will be carried out on Taylor & Francis Online and the website is expected to be unavailable for some of this time. We apologize for any inconvenience.

 http://www.tandfonline.com/

2017年1月21日土曜日

2017年電子リソース契約(新規・中止・契約変更)のおしらせ


2017年1月より新規に導入した電子ジャーナルと,契約を中止・変更した電子リソースをおし
らせいたします。

1.新規
(1) 電子ジャーナル
・RSC Journals Archive(1841 - 2007)
  RSC(英国王立化学会)が前身の複数の学会の刊行誌も含め1841年から2007年迄167年に
  渡り発表, 刊行された膨大な数の論文全てを電子化したアーカイブです。
 詳細は「RSC Journals Archive(1841 - 2007) が利用可能になりました」をご参照ください。
 [https://tohoej.blogspot.jp/2017/01/rsc-journals-archive1841-2007.html]

・以下5誌はすべてPay Per Viewとして,今までも論文単位で利用できましたが,利用が多く契
 約するほうが安価になったため,契約することにいたしました。
 -American Journal of Infection Control(Elsevier)
  -American Journal of Kidney Diseases(Elsevier)
  -Heart Rhythm(Elsevier)
  -Journal of Infection and Chemotherapy(Elsevier)
  -Ophthalmology(Elsevier)
 
・以下は冊子の刊行が中止され,電子ジャーナルのみの発行になりました。
  -小児保健研究

・習志野キャンパス限定
 -Journal of Psychosocial Nursing and Mental Health Services
 -Nursing Science Quarterly

2.中止
恒常的な雑誌の価格上昇に加えて,データベースとPay Per View論文の価格上昇により,電子
リソースの契約を見直しせざるを得ませんでした。
メディアセンター運営委員会で検討した結果,予算を抑制するためにも,利用単価の高い以下の
電子資料を中止することに決定しました。
ご了承ください。

(1) 電子ジャーナル
・Circulation. Cardiovascular interventions(LWW)
・British Journal of Nutrition(Cambridge University Press) 
・Psychological Medicine(Cambridge University Press)
・Journal of Community Health Nursing(Taylor & Francis):看護学部限定
・Journal of Family Nursing(SAGE):看護学部限定
・Journal of Pediatric Oncology Nursing(SAGE):看護学部限定
・Progress in Community Health Partnerships:Research,Education and Action
  (Johns Hopkins University Press):看護学部限定

(2) データベース
・eナーストレーナー(佐倉病院限定で試験導入)

(3) 電子ブック
・メディカルオンライン・イーブックス年間購読制プラン:2017年3月末まで利用可能

3.契約変更
(1) 電子ジャーナル
・医学部での利用が多いため,習志野地区限定契約から大森地区でも利用できるようになります。
 -Journal of Immunology(American Association of Immunologists):現在不具合で調整中
  →2017年1月25日不具合解消
・予算抑制のため,全学利用契約から大森,大橋,佐倉地区限定といたしました。
 -Journal of Neurosurgery(American Association of Neurological Surgeons)

(2)データベース
予算抑制のため,2017年4月より検索プラットフォームを変更して契約することになりました。
・MLA International Bibliography http://search.ebscohost.com/login.aspx?authtype=ip
  リンク先で表示されるデータベース選択画面で「MLA International Bibliography」にチェッ
 クを入れ,「続行」ボタンをクリックしてご利用ください。
 学外からのご利用も可能です。学外からの利用方法は”CINAHLの学外からの利用について”
 http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/remote_cinahl.phpをご確認ください。

(3)3D人体解剖学習リソース
・人体解剖アトラスデータベースVisible Bodyに収録されている,Human Anatomy Atlasを
 アップグレードし,学内者はどなたでもiPad, Android端末などのモバイル機器で利用できるよう
 にりました。専用のアプリケーションをダウンロードして,オフラインでご利用ください。
  詳しい利用方法は,「Visible Body: Human Anatomy Atlas」をご覧ください。
 http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/info_vb.php


2017年1月20日金曜日

3D人体解剖学習リソースHuman Anatomy Atlasがモバイル端末で利用できます

3D人体解剖アトラスデータベース「Visible Body」に収録されている,Human Anatomy Atlasをアップグレードし,iPad, Android端末などのモバイル機器で利用できるようになりました。
専用のアプリケーションをダウンロードして,オフラインでご利用ください。


詳しくは以下をご覧ください。
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/info_vb.php

2017年1月19日木曜日

【終了しました】LWWサイト停止(1月21日 土曜日 15:00~)のお知らせ

LWWはサイトメンテナンスのため、日本時間の以下の時間帯におきまして一時的にサイトへのアクセスができなくなります。
利用者の皆様には、ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

・2017年01月21日(土) 15:00~16:00 LWWサイトがすべてダウンします。
・2017年01月21日(土) 16:00~17:00 LWWの電子ジャーナルに断続的にアクセスができなくなります。
※メンテナンスは2017年01月22日(日) 15:00に完了する見込みです。

2017年1月18日水曜日

メディカルオンラインがシボレス認証に対応しました【学外からの利用】

メディカルオンラインは、医学文献の検索全文閲覧をはじめ、医薬品・医療機器・医療関連サービスの情報を幅広く提供する、医学・医療の総合サイトです。収録ジャーナル数は約1,200誌(2016年1月現在)以上を利用できます。

・URL:http://www.medicalonline.jp/

2017年1月17日より,学外から利用する際,シボレス認証が
お使いいただけるようになりました。
WebmailのログインIDとパスワードで,ログインすることができます。

学内からのみご利用可能だった従来のIP認証方式にくらべ,
より便利に,お使いいただけます。

今後の学外からのご利用は,こちらの方法をお使いください。

・学外からの利用方法(シボレス認証)
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mc/er/remote_meteo.php

2017年1月17日火曜日

【解消しました】ACS電子ジャーナル大量ダウンロードによるIPブロックの発生について

1月18日10時時点で,ACSからのアクセスブロックは解除されていることを確認しました。
引き続きまして、電子ジャーナルのご利用について、利用者の皆様には
十分なご注意をお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------
 1月17日、ACS(American Chemical Society)より電子ジャーナルの大量ダウンロードによる不正利用があったため、該当のIPからの電子ジャーナルの利用を一時停止しているとの連絡があり ました。関係部署による調査、報告、注意の結果を提供元へ報告することにより、ブロックは解除予定ですが、現時点で解除の予定は未定です。
 不正利用を行うと、大学全体での利用が停止されることもありますので、十分にご注意ください。

なお1月17日(火)14時時点で、利用が停止されている建物は以下になります。
薬学部A,B,D館、習志野メディアセンター、健康科学部

お急ぎでご利用になりたい際は、お手数ですが上記以外の建物内で
学内ネットワークに接続しているパソコン等からご利用くださいますようお願いいたします。

◆ダウンロードについての注意点
 意図的でなくとも機械的には不正利用(大量ダウンロード)と判断されることがありますので、ご利用の際は以下の点にご注意ください。

自動ダウンロード機能を使って利用しないでください。
必要な電子ジャーナル記事のみPDF表示(ダウンロード)してください。
(保存しなくても提供元はダウンロードとしか判断することができません。)
ダウンロードのクリックは一回のみとし(シングルクリック)、容量の大きなファイルの場合はダウンロード完了までそのままお待ちください。


◆問い合わせ先
  メディアセンター 電子情報部門 
  TEL : 047-472-1408(内線 5209) 眞喜志 
  E-Mail : mc-drs[アット]mm.toho-u.ac.jp
      [アット]を@に変えてご連絡ください

2017年1月4日水曜日

RSC Journals Archive(1841 - 2007) が利用可能になりました

RSC(英国王立化学会) 電子ジャーナルアーカイブを購入し、より便利にご利用いただけるようになりました。

【RSC Journals Archiveの概要】

RSC(英国王立化学会)が前身の複数の学会の刊行誌も含め1841年から2007年迄167年に渡り発表、
刊行された膨大な数の論文全てを電子化したアーカイブ。
1841年のMemoirs and Proceedings of the Chemical Society創刊号からThe Analyst, Dalton Transactions,Chemical Communicationsなどを収録しています。
詳細はRSC Journals Archive のサイトをご覧ください。

【RSC Journals Archive に含まれる電子ジャーナル】 

【利用方法】



  • アクセス先

  • http://www.rsc.org/journals-books-databases/librarians-information/products-prices/journal-packages/#lib-journals-archive



  • 学内ネットワークに繋がったPCよりご利用頂けます。

  • 【学外から利用する場合】 
  • シボレス認証を活用する事で、学外からもご利用頂けます。詳しくは以下のURLをご参照ください。